福岡音楽情報ポータルサイト[Blue Jug/ブルージャグ] | Editor's Room | 個人情報について | サイトポリシー | お問合せ |  

HOT NEWSHOT NEWS巻頭PHOTOVoice Gallery月刊INDEX福岡ROCK百科staff blogPodCast
巻頭PHOTO
BAND一覧
ロック年表
ロックマップ
ロック A to Z
release
写真集
特集
インタビュー
レポート
コラム
対談
アーティスト語録
コレクション
エピソード・コレクション
   
  福岡音楽情報サイト「Blue Jug」TOP > 福岡ロック百科 > レポート一覧 > NHK「トンコツTV」公開収録 08/06/15
レポート


"2000年代"リスト

NHK「トンコツTV」公開収録 08/06/15 2008.07.01



NHK「トンコツTV」公開収録レポート  08/06/15



日程:08年06月15日(日)17:30〜

場所:キャナルシティ博多 B1Fサンプラザステージ

MC:大塚ムネト(劇団「ギンギラ太陽’s」主宰)、守本奈実(NHK福岡放送局アナウンサー)

コメンテーター:
つんく♂、南流石、深町健二郎

出演:呑トリオ、hot spring、A-wake、HiS-trick、BIG FOOT GEORGE、Bottom

※敬称略

NHK「トンコツTV」放送予定:
●NHK総合・九州ブロック (一部地域除く)
●7/4(金)20:00〜20:43 


NHK「トンコツTV」にhot springが出場すると聞きつけ取材を決行!
ご存知の通り「トンコツTV」はパフォーマー参加型のコンテスト番組だ。
もしかして、1990年代に一世を風靡した「イカ天」のようにバンドブームの再来か! と舞い上がってはいけない。ブームに流されずに、パフォーマーをちゃんとアシストする番組として存在してくださるよう応援させていただきます! NHKさん!! よろしくお願いします!!
そんな願いを心に秘めて、hot springの演奏を見とどけるためキャナルシティにいざ出陣!!
お目当てはhot springだったが、今回もハイレベルでバラエティにとんだパフォーマー達のおかげで全体を楽しませていただくことができました!

さて、この番組に出演するにはどうすればいいかが気になる方もいらっしゃるのでは。それには下記の工程が必要です。
  1. 「トンコツTV」公式サイトのエントリーシートをダウンロードして応募用紙に必要事項を記入
  2. ライブパフォーマンスを収録した映像を準備
  3. メンバー全員がわかる写真を準備
以上の資料を「トンコツTV」宛に送るのだ。(詳細は公式サイトからエントリーシートをダウンロードして確認してください)
最高評価を受けたパフォーマーは、NHKさんがPVを制作してくれ、オンエア50回!!が約束されるぞ!

さぁ、次の挑戦者は・・・・・・、君だ!!!

リハーサル

収録場所はキャナルシティの地下通路の中央あたりに番組用に設置された会場。
午後5時30分からの本番に備え、午前中からリハーサルは始まった。オープンスペースなので、テレビ番組が作られていく流れをどなたでも見学できるのだ。当日もキャナルシティに遊びにきていた、たくさんの方がリハーサルの段階から足をとめて収録の様子を見守っていた。


本番

まず6組の出演者がパフォーマンスを披露! 各パフォーマンスの後、50人の審査員客による替え玉指数チェックがある!! (※もう一度見たいと思ったパフォーマーに審査員が投票)
最後、ゲスト審査員によって「パフォーマンス」「スター性」などを加味した評価をふまえての総合審査結果の発表となるわけだ。
※ちなみに、観覧席で替え玉のボタンを押してた審査員は当日収録前に現場近くで募ってましたよ。興味のある方は、次回収録日を調べて会場に行ってみよう!!(次回以降、システムが変わってたらゴメンナサイ!)
↓北九州・男性アコースティックトリオ 「呑トリオ

↓別府(大分)・男性爆裂ロックバンド 「hot spring


↑パフォーマンス後、ゲスト審査員のコメントを聞くhot spring! かなり辛口だったが、彼らが真剣に音楽に取り組んでるからこそ、審査員の方たちも真っ向からのコメントを出してきたに違いない。イノクチ(ボーカル)の「ありがとうございました」の発言に「大人になったなぁ!」と心の中で微笑んでいた私(笑)。 たしかに当日の演奏は、テレビ収録に慣れてないせいか音作りに失敗してグシャグシャだった(笑)。初めて見た観客ならドン引きしてもしかたない爆音でした(笑)。しかし、パフォーマンスはいつもどおりの彼らの味がでていたと思うよ。NHKさんの名前に萎縮することもなくいつもどおりの爆裂パフォーマンスを貫いた彼らに一人ニヤケテおりました。でも、本来の演奏はあんなもんじゃない!・・です。だから、彼らの魅力を感じていただくためにも、ぜひライブに足を運んでください!!
(そうそう。4日放送予定の番組内では、別府にある彼ら専用スタジオでの練習風景やイノクチの自宅部屋でのインタビューが流れるぞ! この日の演奏がどのような音になっているかも気になるし・・。オンエアが楽しみなのだ(^^)。)
↓福岡・女性ダンスボーカルユニット 「HiS-trick

↓佐賀・女性ダンスユニット 「A-wake」

↓宮崎・男性ロックバンド 「BIG FOOT GEORGE

↓福岡・女性ボーカルバンド 「Bottom

↓いよいよ結果発表!

6組のパフォーマンスが終わり、いよいよ結果発表だ。どのパフォーマーもレベルが高いので審査も大変だったことでしょう。
そして今回、最高の評価を得たパフォーマーは・・・・・・・・・・・。
それはオンエアを見てのお楽しみ。
ぜひ、7月4日の放送をお見逃しなく!!

そして、まだ出演していないパフォーマーのみなさん。挑戦してみませんか。
「コンテストなんてかっこ悪い」なんて言ってる場合じゃないよ。あの「モッズ」「ロッカーズ」「人間クラブ(ルースターズの前身バンド)」だってコンテストの出場経験を持ってるんだぜ。自分達のパフォーマンスを多くの人に見ていただけるチャンスだし、テレビ出演することで何かを身につけることができるかもしれない。このチャンスをどう生かすかは自分達次第! ぜひ、チャレンジして欲しいな!

(レポート・photo・design-:







↑ ページのトップへ  

 (C)since 1979 BLUE-JUG/当WEBサイトの画像およびテキストの無断掲載はお断りいたします。         $date /$no th
";?>
 福岡音楽ポータルサイト   copyright since 1979 BLUE-JUG. All Rights Reserved Contact US at staffroom@blue-jug.com